サッカークラブCriacao

ニュース |NEWS

2014.3.30 [SUN]試合結果

Criacao、東京都社会人リーグ第1節終了しました。

東京都社会人リーグ第1節は、慶應BRBと1-1で引き分けました。

CriacaoのKickoffで始まった前半、Kickoff前に雨はやんだものの水を含んで滑りやすいピッチと強風が吹く風下、慶應BRBの前線からすばやいプレスにも苦しめられ、思うようにボールをつなぐことが出来ず自分たちの形を作ることが出来ない。
一方で慶應BRBもピッチや強風、Criacaoも負けじとすばやいプレスで対応したことでペースを掴めず、前半は両者大きな決定機を作れぬまま0-0で折り返す。

迎えた後半、前半の展開と変わり両チーム少しずつボールをつなぎ始めたことで、ゲームが動き出す。
最初に均衡を破ったのはCriacao、70分(後半25分)前線でボールを受けたFW西山が落としたボールを、途中交代で入ったFW村井がゴールやや左の位置から、二アサイドに豪快なシュートを突き刺し待望の先制点を決める!!
このゴールから両チーム一気にオープンな展開となり一進一退の展開が続く。
何度もゴール前に迫られるが、GK古川のファインセーブやDF陣の体を張った守備で跳ね返し、カウンターから相手ゴールに迫るものの、相手GKのファインセーブなどで追加点には至らず我慢の展開が続く。

そして少しずつ運動量の衰えが見られ始めた83分(後半38分)、スローインで一瞬空いたスペースからゴール前に運ばれ、最後は相手FWにうまくゴールに流し込まれ同点に追いつかれてしまう。
その後反撃にでるもこのまま終了。

Criacaoにとって初の1部リーグは引き分けでのスタートになりました。