サッカークラブCriacao

ニュース |NEWS

2014.9.16 [TUE]試合結果

CERVEZAに勝利で優勝に王手!

日曜日に行われました対CERVEZA戦は、前半早い時間に相手がレッドカードで退場し完全に引いて守られている中で、後半に2点を奪った結果2-1で勝利しました。当日会場で応援して頂いた皆様、facebookでコメント頂いた皆様ご声援ありがとうございました!

■Criacao戦評

立ち上がりから落ち着かずコミュニケーションも悪くリズムのつかめないCriacao、
相手の個人能力の高さに競り勝つことも出来ず、セカンドボールも拾えない時間が続く。そんな中、前半22分に相手選手がレッドカードで退場すると、Criacaoは数的優位に立った。しかし相手は恐れることなくゾーンディフェンスでゴールを死守しカウンターを狙う。Criacaoはなかなかゴールに近づくことが出来ずもやもやとした中で前半を0-0で終了した。

ハーフタイムで意思統一し直したCriacaoは後半、コンパクトにゴールに向かった攻撃を見せ始めやっと自分達のサッカーをする。それでも相手の堅いディフェンスにゴールを奪えず苦しい時間が続いていた。後半35分過ぎにCKから混戦になったこぼれ球を岩崎が押し込んで待望のゴール、さらに本日Criacaoに復帰した山口がカウンターから持ち前のボールコントロールで相手をかわしてゴールを決め、2点目を上げた。
その後猛反撃に出た相手がCKからヘディングで1点を返したがゲームセット、個々の能力だけでなくチームの経験値、組織力で上回る相手に2-1で勝利をあげることが出来た。

先制点後 逆転ゴール 山口選手