サッカークラブCriacao

ニュース |NEWS

2015.01.13 [MON]試合結果

CriacaoProcriar東京カップ初戦

昨年11月2日以来の公式戦となるCriacaoProcriarは大田区リーグ代表の風林火山と対戦し3-0で勝利しました。オフ明けで動きの硬さや運動量の心配もされましたが快勝で、1/25(日)の青梅FC(今期1部リーグ参戦)への挑戦権を獲得しました!

■CriacaoProcriar結果

試合は立ち上がりから気合十分のProcriarペース。
しかし、初戦の固さもあり選手同士の距離感がなかなか合わない。
果敢にシュートを放つもゴールを決めることが出来ない中、前半25分、ようやく試合が動く。
今期初出場の高橋のクロスを石井が合わせて豪快なシュートで先制。
30分にはハイプレスからドリブルで抜けた高橋が自ら持ち込んでゴールを奪い2-0で折り返す。
後半に入ると、前半の課題をうまく修正してリズムをつかみ、後半10分に中村のスルーパスを田中が合わせて追加点。
その後、運動量が落ちてくるとプレッシングが弱くなり、相手にFKを与えるなど危ない場面もあったが、
DFラインは終始落ち着いた判断とプレーで相手に1得点も与えることなく守り切りそのまま3-0で快勝した。

試合後、今期のキャプテン戸田は「今日は運動量に課題はあったが初戦をいい形で勝てて良かった。
次の青梅FC戦は自分達が今どこまで戦えるのかを試せるいい機会だと思う。
ここからリーグは始まっている。」と青梅FC戦への決意を語った。

試合終了後の選手達