サッカークラブCriacao

ニュース |NEWS

2015.05.18 [MON]試合結果

Criacao第5節も引き分け

昨日行われましたCriacao対警視庁サッカー部は2-2の引き分けで終わり戦績は2勝3分で目標の優勝には厳しい引き分けとなりました。

■Criacao結果

前節を引き分けで終えていたCriacaoは前半から積極的に前に出て行こうと果敢に相手ゴール前まで攻め込みチャンスを作る。前半1分ドリブルで切り込んだ大野がそのままミドルシュート!きっちり枠を捉えるもキーパーに弾かれ先制点とはならず。8分には高橋がスルーパスに抜け出しキーパーと1対1になるもキーパーに弾かれ得点にならず。
そのチャンスで獲得したコーナーキックを原田がフリーで合わせるもキーパー正面でなかなかゴールを奪うことができずに試合が落ち着いてしまうと、迎えた32分ハーフェーライン付近からのフリーキックをそのままヘディングで合わせられて先制点を献上してしまう。
その3分後にはゴール前でマークにつかずフリーにした選手に簡単に決められ2点のビハインドを負ってしまう。
それでもその4分後に大野から岡本へと繋いだパスをタイミングをずらしてゴールへ流し込み前半を1点ビハインドで終える。

迎えた後半は徐々に前からの圧力をかけ直し自分たちのペースを取り戻し始める。
後半15分に高橋→剣持と交代をするとそれが的中する。縦への推進力を活かして裏のスペースを狙い続けると、後半25分に岡本のスルーパスに反応しそのままゴール前へ突進、冷静にゴール左隅へ流し込み同点とする。
四宮→山下、岡本→村井と交代を進め、幾度となくチャンスを作るもなかなか逆転ゴールにつながらない。終了間際にはカウンターからヒヤリとする場面を作られるもそのまま終了。前節に引き続き引き分けとなった。

同点のきっかけとなる今季初ゴール#50岡本選手 途中出場からチームを救う同点ゴールを決めた#22剣持選手