サッカークラブCriacao

ニュース |NEWS

2015.06.08 [MON]試合結果

Criacao、Procriarともに連勝!!

昨日行われましたCriacao対三菱東京UFJ銀行サッカー部は3- 1で勝利し、戦績を4勝3分の勝ち点15とし暫定2位になりました!また、同日行われたProcriarの試合も2-1で勝利し3連勝で暫定3位となりました。

■Criacao結果

結果3-1(1-1,2-0) 得点者:山下、大野(四宮)、大野(岡本)

前節良い形で勝利を収め、先週は練習後にビアガーデンに行くなどチームの一体感が増し、しっかりリフレッシュした中で臨んだ昨日の一戦は序盤からCriacaoペースで試合が始まる。
開始早々に岡本のミドルシュートがクロスバーを直撃するなど、積極的に仕掛け相手ゴールに迫る。守備でも前から激しくプレッシャーをかけて高い位置でボールを奪いショートカウンターを繰り出しいつゴールが生まれてもおかしくない展開で進んでいたが、少し落ち着き始めた前半23分、相手のスローインからペナルティーアークの少し外に溢れたボールを豪快に蹴り込まれ先制点を献上してしまう。良い流れの中での失点に崩れてしまいそうなところだがそこからわずか5分後、お返しとばかりに山下が強烈なミドルを叩き込み同点にする。しかしペースを掴みながらも前半は追加点を奪えずこのまま終了。

早い時間に得点が欲しいと考えていた後半開始5分四宮のコーナーキックを大野がドンピシャのヘデイングで合わせて逆転ゴール!後半17分にも岡本が競り勝ったボールを大野が冷静にキーパーの頭上を抜くシュートで追加点を決め理想的な展開に持ち込む。時折攻め込まれる場面が見られたがしっかりと守りきりこのまま試合終了!次節に向けても良い形で試合を終えることができた。

逆転のヘディングゴールを決めた#18大野選手 安定したパフォーマンスを見せた#6大塚選手#22剣持選手

■Procriar結果

結果2-1 得点者:戸田(中村)、田中

2連勝で迎えたこの日の試合、自分たちはまだまだCriacaoが掲げるチームコンセプトのベースができていないのでそこをしっかりやりきれるようにと高い位置からプレスをかけていく。ほとんど相手陣地に押し込んでハーフコートゲームのような形で試合を進めるも中々ゴールが生まれない展開が続いたが、前半27分自陣右サイドでボールを奪うと、ワンタッチ、ツータッチで相手をかわしそのままカウンターで相手の裏へ。受け取った中村が相手を上手くかわして鋭いクロスをゴール前にあげると、長い距離を走ってきた戸田が丁寧に合わせて待望の先制点を奪う!その後はチャンスがありながらも無得点でこのまま1-0で前半を終える。

迎えた後半、前半の展開が嘘のように今度は押し込まれる展開が続き交代枠を使いながらなんとか耐えていたが、残り10分を過ぎたところで失点。1-1の振り出しに戻る。苦しい展開の中このまま引き分けの気配が漂うかと思われた5分後、田中が起死回生のゴールで再びリードを奪いこのまま終了。課題は残るもののしっかり勝ち点3を獲得し、連勝を3に伸ばした。

CriacaoProcriarの選手