サッカークラブCriacao

ニュース |NEWS

2016.05.09 [MON]試合結果

Criacao手痛い今季リーグ戦初黒星

先日のHBO東京戦の試合は1-2と敗戦を喫しました。優勝を狙うためにも、今回の試合をしっかりと振り返り一歩でも前に進めるよう頑張ります!

■Criacao結果

Criacao 1(1-1、0-1)2 HBO東京
◆得点者◆ 36分 Criacao(大野)
42分 HBO東京
66分 HBO東京

2勝1分と、優勝を狙う上で勝利が欲しい状況での上位対決。立ち上がりから相手にペースを握られ、Criacaoらしいハイペースな展開に持ち込むことができない。その中でも、相手の攻撃を耐え凌ぎ、攻撃においては裏のスペースを狙ったプレーで次第に勢いを掴み始める。
そして前半36分、大野が裏への抜け出しから、相手GKとの1vs1を冷静に決め、待望の先制点とする。先制した勢いのまま前半を終えたいCriacaoであったが、前半終了間際に一瞬の隙を突かれ、HBOに同点弾を許し、前半終了。
1-1で迎えた後半は、互いに堅い展開が続いた。先に決定機を迎えたのはCriacao。得意のドリブルを活かし、ペナルティエリアを抜け出した中村が倒されるもファウルの判定は無し。また、大野が巧みなターンから相手ゴールに迫る場面もあったが得点には至らず。
一方、HBOはFW10番を起点に攻撃のリズムを取り戻す。そして後半21分、HBOの素早いカウンターアタックから得点を許し、1-2とされる。最後まで闘う姿勢を見せたCriacaoであったが、キャプテン・金の退場など、不運にも見舞われ1-2で試合終了。東京都1部リーグ制覇に向けて、手痛い敗戦となった。

ベンチから見ていたメンバーにとっても、客席で応援してくださっていた方々にとってももどかしい一戦になったかと思われます。なかなか自分たちらしさをだすことができず、敗戦という結果に終わりました。しかし、ここで立ち止まっていては何も始まりません。自分たちに何が足りていないのか、次の試合までにチーム全体でしっかりと考え、今回の敗戦を良いきっかけにできるようにします。

「原点回帰」

今年のチームのスローガンをここでもう一度振り返り、Criacaoらしく勝利できる姿をお見せできるように精進してまいります。また、今週末はCriacao Prociarの試合となります。8日も早朝から集まり、全員で高めあいました。試合まで練習できるのは1日。勝利のために全員で頑張ります!今節も応援ありがとうございました。次節もどうぞよろしくお願いいたします!
Criacaoスタメン