サッカークラブCriacao

ニュース |NEWS

2017.10.05 [THU]試合結果

終了間際に恩田の決勝弾で勝利!今週末はCERVEZA FC東京さんと対戦

先週末に行われました東京都社会人サッカーリーグ1部カップ戦 1回戦 Criacao vs T.F.S.C.は恩田の決勝点で1-0と勝利しました!応援ありがとうございました。
次節は
10/8 Criacao vs CERVEZA FC東京
10/8 Criacao Procriar vs NTT DATA
となっております。
応援よろしくお願いします。

[Criacao試合詳細]

Criacao 1(0-0、1-0)0 T.F.S.C.
◆得点者◆
88分 Criacao(恩田)

2017年度のリーグ戦が終わり、関東昇格の切符を掴みとれなかったことへの悔しさを晴らすべく挑んだカップ戦初戦。1回戦の相手はリーグ戦で悔しくも後半残りわずかで勝ち越され、敗れたT.F.S.C。
試合開始から岡本、原田を中心に前線からプレスをかけ、蹴ってくる相手に対しDF陣がきちんと対応しマイボールにすることで相手コートでプレーする時間が続く。前半10分この日ボランチで出場した増田から良いクロスが入るも原田、杉浦に合わず。すると攻勢を強める中だったが、前半15分にアクシデントが起きる。相手との競り合いの際に負傷した原田が途中交代を余儀なくされ、山下が替わってはいり、ボランチへ。増田がトップ下の位置に入る今までにないポジションで試合を再開。前半22分、左サイドの鈴木が切り込み、中へのパスを杉浦が落とし山下がシュートを打つも枠をとらえることができず。逆にセットプレーで相手にチャンスを与えるシーンも見られたが、GK村下を中心に得点の機会を許さない。主導権を握りつつも、中々ゴールを奪えないまま0-0で前半終了。

ハーフタイムに改めてテーマである相手コートでプレーすることを再認識し、後半にはいる。開始早々にサイドからの突破によりコーナーキックを得るなど相手ゴールを脅かすシーンが増えるも、あと少しのところで得点を奪えず。すると後半7分にチャンスが生まれる。サイドでボールを回し、バックラインの恩田から増田へロングボールを送るとキーパーと1対1に。キーパーに詰められ混戦の中ペナルティエリア内で倒されるもファウルの判定にはならず。その後も変わらず相手コートでプレーする時間が続きシュートを複数打つも決まらない。しかし終了間際の後半43分についに均衡は崩れる。相手のコーナーキックから素早いカウンターで繋ぎ、ペナルティーエリア付近から増田がミドルシュートを打つもポストに直撃。すると跳ね返ったところをコーナーから怒涛の駆け上がりを見せていた恩田が詰め、決勝点を奪う。その後もDF陣中心にピンチから守りきり1-0で試合終了。苦しみながらも初戦を無失点での勝利で終えた。
2回戦の相手はリーグ戦にて0-3で完敗したCERVEZA FC東京さんです。悔しい思いのまま今季は終われません!リーグ戦での借りを返すために、またカップ戦優勝のためにもチーム一丸となり勝利します。
また、8日はCriacao Procriarのリーグ戦最終節です。共に勝利を信じて戦います!
応援ありがとうございました!
次戦もよろしくお願いいたします。
Criacaoスタメン