サッカークラブCriacao

ニュース |NEWS

2018.05.25 [FRI]試合結果

Criacao無失点勝利で4連勝!

ご報告が遅くなりましたが、20日に行われた都リーグ1部の第5節はCriacao Shinjukuが3-0で勝利しました!応援ありがとうございました。
次戦は
5/27(日)13:30 Criacao Shinjuku vs 南葛SC @水元フィットネスパーク
6/3(日)12:45 Criacao Shinjuku Procriar vs FC Suntory EGS @三菱養和会調布サッカーグラウンド
となっております。応援よろしくお願いいたします。

CriacaoShinjuku試合詳細

Criacao Shinjuku 3(0-0、3-0)0 八王子FC

■得点者
58分 Criacao Shinjuku(増田)
72分 Criacao Shinjuku(石川)
84分 Criacao Shinjuku(増田)

前節、三菱商事サッカー同好会を相手に3連勝目を飾り、4連勝して勢いに乗りたい第5節。相手は、前線に技術の高い選手を数多く揃える八王子FC。前節の結果で首位に浮上するも、浮き足立つのではなく一人一人が挑戦者の気持ちを忘れずに、チーム全員で勝利を掴みとると意思統一をして試合に臨んだ。
天気は晴れ、予報と反して気温は高く、より集中力が必要な試合となった。前半は試合開始からもどかしい展開が続く。雰囲気、プレーともに硬さが目立ち、Criacaoらしいプレーを発揮することができない。均衡した時間が続き、なかなかゴール前まで持ち込めず、硬さがとれないままスコアレスで前半が終了。

ハーフタイムに、成山監督から「集中力をより長く保てたチームがこの試合を制することができる」という熱いゲキが飛ぶ。我慢比べになると予想された後半だったが、後半13分に遂に試合が動く。山本の前線のプレスで相手からボールを奪うと左サイドに開いていた原田に展開。原田の左足のクロスを増田が利き足ではない左足でボレー!弧を描いたボールはゴール左へ吸い込まれ、Criacaoが待望の先制点を奪い取る。先制点の後、相手にミドルシュートの決定機を作られるが、阿部のスーパーセーブで得点には至らず。味方のファインプレーによりCriacaoの集中力はより一層高まる。
すると後半27分、右サイド増田の突破から中央の石川へとパスをつなぎ、石川がゴールエリア外からシュートを放つ。ボールはゴール右へと突き刺さり、追加点を奪う。更に波状攻撃を掛けるCriacaoは、後半39分。左サイドの山本から中央の川井、右サイドの増田へと繋ぎ、増田がダイレクトで冷静にゴール右に流し込み、試合を決定づける3点目を奪う。その後、Criacaoは攻守ともに集中力を保ち続け3-0で試合終了。見事に4連勝目を飾った。

次節は今年の1月末に敗戦を喫した南葛SCさんとの大一番になります。リベンジマッチです。
101%の力を発揮し、応援してくださる方々と喜びを分かちあえるよう、日々精進してまいります。
応援よろしくお願いいたします!
Criacaoスタメン 先制点を決めアシストの#9原田に飛びつく#10増田 追加点を決めた#8石川