サッカークラブCriacao

ニュース |NEWS

2018.06.01 [FRI]試合結果

Criacaoリベンジマッチに臨むもまたもや逆転負け

ご報告が遅くなりましたが、27日に行われました都リーグ1部の第6節はCriacao Shinjukuが1-2で敗戦という結果になりました。応援ありがとうございました。
次戦は
6/3(日)12:45 Criacao Shinjuku Procriar vs FC Suntory EGS @三菱養和会調布サッカーグラウンド
6/17(日)13:05 Criacao Shinjuku vs 警視庁 @三菱養和会巣鴨サッカーグランド
となっております。応援よろしくお願いいたします。

CriacaoShinjuku試合詳細

Criacao Shinjuku 1(1-0、0-2)2 南葛SC

■得点者
44分 Criacao Shinjuku(石川)
58分 南葛SC
72分 南葛SC

前節、八王子FCを相手に4連勝目を飾り、5連勝してリーグ優勝へ弾みをつけたい第6節。
相手は、4勝1敗と2位につけている南葛FC。前線含めタレントを多く要する南葛相手に勝利しリーグ優勝へ大きくリードをすべく全員で一丸となって挑んだアウェイ戦。

5月とは思えない暑さの中、相手の強烈なFWへめがけボールを集めてくる南葛に対し金を中心に集中して守り、セカンドボールを確実にマイボールへつなげると徐々にCriacaoペースで試合を進めていく。すると前半終了間際の44分、相手DF陣の一瞬の隙をつきペナルティーエリア内に抜け出した石川へボールが通り、キーパーとの1対1を確実に決め1-0とリードする。その後増田のクロスから岡本がゴールをねらうが惜しくもキーパーに防がれてしまう。1点リードのまま、Criacaoのペースで前半を終える。

ハーフタイムに改めてポジションごとで話し合い、予断を許すことなく後半を迎えるべく前半よりもより気持ちのこもった円陣で後半がスタートする。前半の攻めが相手に封じこまれ、ボールを保持する時間が徐々に奪われてくる。すると後半13分、相手のカウンターから右サイドでクロスを上げられ、相手FWの個人技により1点を返される。改めて全員で声をかけ、勝ち越すべく進めていくが、なかなか自分たちの試合をさせてもらえない。逆に後半から代わった相手選手にボールを集められ後半27分、右サイドからクロスを上げられそれを相手に押し込まれ今期始まって初めて逆転での勝ち越しを許す。その後Criacaoも交代選手を続々と投入しチャンスを作る。
途中出場 大和田のグラウンダーのクロスから石川が合わせるも相手にキーパーに防がれ同点にはならず。さらに右サイドで抜け出した大和田から伊勢がヘディングシュートを試みるもキーパーに防がれタイムアップ。開幕から6戦目にして初の敗戦となった。

悔しくも再び南葛SCさんを相手に敗戦という結果となってしまいました。次節の公式戦まで間が空きますが、Criacaoとしてはきちんと良い点・反省点を振り返り、練習で修正して次節の勝利につなげていきます!
101%の力を発揮し、応援してくださる方々と喜びを分かちあえるよう、日々精進してまいりますので引き続き温かい応援よろしくお願いいたします!
Criacaoスタメン