サッカークラブCriacao

ニュース |NEWS

2018.07.06 [WED]試合結果

Procriarは追い付けず。今季リーグ戦初の黒星...

ご報告が遅くなり、申し訳ありません。1日に行われました都リーグ2部の第7節はCriacao Shinjuku Procriarが1-2で敗戦となりました。応援ありがとうございました。
次戦は
7/8(日)19:10 Criacao Shinjuku vs FC KOREA @東京朝鮮高校グラウンド
7/15(日)18:10 Criacao Shinjuku Procriar vs T.U.A. SC @Zozopark Honda Football Area
となっております。応援よろしくお願いいたします。

CriacaoShinjukuProcriar試合詳細

Criacao Shinjuku Procriar 1(1-1、0-1)2 むさしのFC

■得点者
7分 むさしのFC
35分 Criacao Shinjuku Procriar(杉浦)
53分 むさしのFC

約一カ月ぶりの一戦。真夏の様な気温の中、連勝を飾りたいProcriar。今節の相手はむさしのFC。

Procriarは暑さのせいか序盤から全体的に運動量が少なくなり、ハイプレスがかからず流れを掴めない。すると、前半7分に中央を破られ、そのまま簡単に失点。その後も苦しい時間が続いたが、前半35分にスローインから高橋克へとボールが渡り、高橋克からのラストパスをFW杉浦がトラップから流れるような素晴らしいボレーシュートを決めて1-1の同点に追いつく。その後はProcriarペースで前半終了。

後半もペースを握り、先に点を取りたいところだったが、どこか全体的に覇気がなく、勝ち越し点を奪えない。その後、徐々にむさしのFCに押し返される展開となる。すると後半13分に中盤でボールを奪われるとそのままサイドへ展開され、センタリングからヘディングで合わされて失点。なんとか同点、逆転するために、前がかりになり攻勢を強めていくが、相手の守備を崩せない。西山、清水、下小牧を投入し、流れを変えようとしたものの、最後まで攻撃に迫力がなく、そのまま得点を奪えず試合終了。
消化不良のまま、1-2で今季リーグ戦初の敗戦となった。

お互いに噛み合わず、苦しい時間帯が続く試合となってしまいました。試合後には全員で集まり試合の反省を行いましたが、一朝一夕で強くなれるものではありません。
今回の敗戦を次の試合の勝利につなげられるよう、明日もミーティングから全員でひとつになって頑張ります。

応援ありがとうございました!
次節もよろしくお願いいたします。

CriacaoShinjukuProcriarスタメン