サッカークラブCriacao

ニュース |NEWS

2018.07.13 [FRI]試合結果

粘り強く耐え無失点勝利!Criacaoが3連勝を飾る

ご報告が遅くなり申し訳ありません。8日に行われました都リーグ1部の第9節はCriacao Shinjukuが2-0で勝利しました。応援ありがとうございました。
次戦は
7/15(日)11:05 Criacao Shinjuku vs CERVEZA FC東京 @三菱養和会巣鴨サッカーグラウンド
7/15(日)18:10 Criacao Shinjuku Procriar vs T.U.A. SC @Zozopark Honda Football Area
となっております。応援よろしくお願いいたします。

CriacaoShinjuku試合詳細

Criacao Shinjuku 2(2-0、0-0)0 FC KOREA

■得点者
19分 Criacao Shinjuku(増田)
45+1分 Criacao Shinjuku(岡本)

リーグ戦初黒星から2連勝!!再び勢いに乗りたいところだが、先週の練習試合でのあまりにも不甲斐ない戦いぶりに、急遽チームミーティングを開催。自分たちが苦しい時にチームとして、個人としてどのように戦うのか。自分たちにとって「立ち返る場所」の言語化をテーマに話し合い、改めてチーム一丸となって臨んだ一戦。

相手は順位こそ最下位に低迷しているものの、関東を主戦場にしてきたFC KOREA。個の能力が高く、シンプルに前線のFWに合わせるボールやDFの背後を突く攻撃で、前半早々からゴールに迫られるシーンを何度か作られる。
しかし先制したのはCriacao。前半19分、DFラインで相手の攻撃を防ぐと、こぼれ球に反応した川井→岡本→石川→山本と縦に早い繋ぎでペナルティーエリアに侵入。最後は相手のクリアボールを拾った増田が左サイドネットへシュートを突き刺し先制に成功する。その後は一進一退でお互いに流れを掴めずに進んでいたが、前半終了間際に岡本がPKを獲得。自らがしっかり蹴り込み、2-0とリードして前半を終える。

後半に入るとリードしているのもあってか、やや受けに回った姿勢となるが、途中から伊勢に替わって大野、岡本に替わって大和田とフレッシュなメンバーを投入し、カウンターで反撃を試みる。それでも相手の時間が長く続くと、後半途中からは5バックに変更。最後まで体を張った守備で相手の反撃を跳ね返し続け、2-0のまま試合終了。
見事無失点で勝利を納め、3連勝とした。

これから続く上位陣との試合、かつ夏場の厳しい戦いを乗り切るためにも、自分たちの「立ち返る場所」を言葉だけでなく、誰もが感じ取れる共通言語にできるように取り組んでいきたいと思います!

応援ありがとうございました!
次節もよろしくお願いいたします。

CriacaoShinjukuスタメン